工法・テクノロジー

施無畏の家
時代や世の中が忙しくなってから、合理性や生産性や経済性が重視され、また、海外からの多くの異文化や素材や情報やデザインが、私のような庶民レベルにも、洪水のように押し寄せて、私達を有る意味で豊かにしました。
技術革新も進み、コンピューターのおかげで住宅レベルでも構造計算ができ、阪神淡路の大変な震災のおかげで、詳細な技術データの収集と経験ができて、住宅の建築技術やディテールや工法や計算に大きな進歩が見られました。その結果現在は、世界で堂々と通用する住宅を造れる様になっております。
そこで私達は、その獲得した技術や工法を、もう一度日本の伝統的な工法に融合する努力をしてみようと思います。私達建築における技術屋には、その事自体は決して難しい事ではないのですが、そこには時間とお金がかかります。『お金』の中で特にかかるのが大工の人件費です。良い大工に、納得のいく材料を使わせて、納得のいく仕事をさせるにはやはり、お金=大工手間賃、がかかります。しかし、最新のテクノロジーと綿密な設計と良い材料と良い大工が揃えば当然、より以上に良い家ができるに間違いありません。

そんな気持ちを込めて、年に一棟限定で、施無畏(せむい)の家と名付けた日本の家を造りたいと思います。
  1. 工法は、木造軸組工法で、使用部材はできる限り日本の木を使います。
    木材の断面も通常より一回り大きな物を使って、大工の技術が十分に活かせるものとします。
  2. 基礎は、中越地震の教訓で、ベタ基礎+高基礎工法とします。
  3. 温熱環境的には、高気密高断熱+十分な自然換気環境を整えたバリアフリーな、安全・安心・快適住宅とします。
この、3点以外は全てが自由な設計ですので、外観にしろ、内装にしろどんなデザインでも可能です。基礎や木材などの主な構造部分だけで、上棟までに25万円/坪がかかりますので、完成までには通常の住宅よりも18万円/坪ほど高くなります。
私も本年50歳を向かえ、私の右腕となる大工達も50歳代となりました。今までの仕事人生での皆様への感謝と培ってきた技術の全てを込めてお造りしたいと思います。お問い合わせ、ご用命をお待ちいたしております。
デザインラインナップ ピックアップ
  • スタイルフリー
  • コンフィー
  • 施工事例
  • コンセプトプラン
  • 外断熱 基礎外断熱
  • 基礎蔵
  • EHCシステム
  • 省令準耐火構造
  • リフォーム&リノベーション


会社案内
有限会社 中西工務店
〒410-0058
静岡県沼津市沼北町1-9-19
TEL: 055-921-8877
FAX: 055-924-1987
office@nakanishicc.co.jp
[柳沢体感ハウス]
静岡県沼津市柳沢326-2
TEL: 055-967-4747
OPEN  AM10:00~PM16:00
        (土曜・日曜・祭日)
平日はご予約をお願い致します
  連絡先: 055-921-8877
[沼北体感ハウス]
静岡県沼津市沼北町1-1-21
※見学をご希望の方は、ご都合の
  良い日時をご連絡ください