工法・テクノロジー

枠組壁工法=通称、ツーバイフォー工法
北米型高強度枠組工法=Jグレードランバー材仕様のプラットフォーム工法
  1. スタッド=204&206材を使用、壁高さ=天井高さはすべて自由
    一般的には、
    一階が居間の場合   一階が2.7m、二階が2.45mを使用
    二階が居間の場合には 一階が2.554m、二階が2.45m+傾斜天井
  2. 床構造=ピアノをどこに置いても良い強度を標準で確保
    一階床根太=206材を使用
    二階床根太=210&212材及びI型ビームTJIを使用
  3. 屋根構造=寄せ棟・切り妻・屋上庭園・多重屋根等各種
    垂木=206&210材を使用
    小屋梁=EW410以上を使用
  4. 金物=公庫指定金物及び米シンプソン社の金物を使用
和木相合(わきあいあい)=上記の木材の内、可能な限り国産ランバー材を使用する
  1. スタッド=北海道産のカラマツを製材加工した物
  2. オール4寸角仕様/桁巾=4寸 桁背=6寸以上
  3. 床根太=国産カラマツで作ったTJIを使用できる
共通選択項目
  • 外断熱工法=EPS外張り+断熱サイディング張り
  • 自然素材断熱材=(充填断熱仕様時)
  • エアムーブ工法=(パッシブソーラー仕様)
  • 次世代省エネ基準
  • マルチファンデーション=(高基礎+床下収納20帖仕様)
  • 世界の輸入資材の利用
  • 太陽光発電及びオール電化仕様(但し、電磁波の影響を説明の上)
デザイン選択肢
  • 日本型洋風住宅
  • 北米型輸入住宅(各種デザイン)
  • 北欧型輸入住宅
  • 南欧型輸入住宅
  • モダニズム
  • コンテンポラリー
  • 民家型
デザインラインナップ ピックアップ
  • スタイルフリー
  • コンフィー
  • 施工事例
  • コンセプトプラン
  • 外断熱 基礎外断熱
  • 基礎蔵
  • EHCシステム
  • 省令準耐火構造
  • リフォーム&リノベーション


会社案内
有限会社 中西工務店
〒410-0058
静岡県沼津市沼北町1-9-19
TEL: 055-921-8877
FAX: 055-924-1987
office@nakanishicc.co.jp
[柳沢体感ハウス]
静岡県沼津市柳沢326-2
TEL: 055-967-4747
OPEN  AM10:00~PM16:00
        (土曜・日曜・祭日)
平日はご予約をお願い致します
  連絡先: 055-921-8877
[沼北体感ハウス]
静岡県沼津市沼北町1-1-21
※見学をご希望の方は、ご都合の
  良い日時をご連絡ください